たかが母子家庭

母子家庭、シングルマザーって現状と上手く付き合っていきたいな、と。

周りの人達

私にとって、息子にとって。
近くに住んでいる私の両親の存在はとても大きく、何にも代え難い。

元夫に言われた事がある。
「あの両親が育てて、なんでお前みたいになるんだろう。不思議で仕方ない。」

確かに私、父、母、
三人共面白い程バラバラだから、息子にとって身近な大人のサンプルが複数ありよかったと今は思っている。


ひとり親であることで一番気を付けようと意識してるのが、私の価値観だけに染まらぬように。
色んな大人を見て、色んな考えに触れて欲しいと思ってる。
これ、簡単なようで意識しないと難しかったりする。


叱るのも褒めるのも、言葉がけのほとんどが私だったらと思うとゾッとする。

特に幼児のうちの習い事は、コーチ達から得るものも大きいように思う。
近い距離感で可愛がって頂き、ママには出来ない指導をして頂き、感謝しかない。
息子に関わって下さる周りの方々にとても恵まれている。


母は私の苦手な事がことごとく得意な女性で、子育てに関する考え方も似ておらず、息子の育児方針で衝突する事がたまにある。
何だろう。私、そういうの結構嬉しいんですよね。
育児関連の本を読み漁る母を見ると心強く、ありがたく、言葉にし難い安心を貰えます。


父に対しての思いはファザコンのようだけど、この人が父親だって事が自信になっています。
息子もおじいちゃんを尊敬しているように見え、父のおかげで色んな経験をさせてもらえてる。私だけならまず出来ない。
どうやって恩返ししようって考えても、考えても何をしても足りないと思える程に感謝しかない。
息子も、おじいちゃんのような大人になりたいと誇らしげに言います。


きっと、誰にも頼らず(頼れず)子育てしてるシングルマザーの方もいるんですよね。
凄いな。もう、凄いって一言しかないです。
私はまだまだだな、と思います。
育児、難しいな。責任の重さに泣けてくることもあります。こわい!!

「息子が全く別の◯◯な家庭に産まれていたら」とか考えちゃいます。
そして、家族構成に関係なく最善の育み方をしたいと途方にくれる思いで悩んじゃいます。
意味のない事なんですが。


私もまだまだ人としての伸び代があるはず。
自身を取り巻く環境に感謝しながら親として自立し、周りの人の役に立てるといいな。
広告を非表示にする